桜の恋猫の使い方を公式動画で解説しています。

使い方が難しそう?

いえいえ非常にシンプルな使い方なので、動画を見たら1発で解決します^^

桜の恋猫は、あなたの心を満たす猫ちゃんです♡

使い方を早速見てみましょう!

\さくらの恋猫たちを見に行く!/

桜の恋猫の使い方講座!公式動画で徹底解説!

桜の恋猫の使い方は、種類によって全然違う?

1匹ずつ解説する前に、動画を見てみて!

動画が見れない人のために解説!

さくらの恋猫は、4種類あります。

  1. さくらの恋猫ぬくぬく
  2. さくらの恋猫ころころ
  3. さくらの恋猫どきどき
  4. さくらの恋猫こいこい

この4種類は用途が違います。

①桜の恋猫NUKUNUKU~ぬくぬく~

さくらの恋猫【ぬくぬく】は、人気NO1の『膣トレ用インナーボール』です。

女性自身で購入する事が非常に多く、膣圧トレーニングをする人に愛用されています。

使い方は
膣内に入れ落とさないように維持する事で、膣のゆるみを解消するメリットがあります。

②桜の恋猫KOROKORO~ころころ~

さくらの恋猫【ころころ】は、ロータータイプのラブグッツです。

彼と一緒に使う!という方が多いです♪

③桜の恋猫DOKIDOKI~どきどき~

さくらの恋猫【どきどき】は、電マタイプ。

彼からのプレゼント!というサプライズも♪

④桜の恋猫KOIKOI~こいこい~

さくらの恋猫【こいこい】は、バイブタイプ。

思いっきりラブグッツを使用したい時に重宝します♪

可愛いから、女の子もバイブデビューしやすいのが最大のメリット!

桜の恋猫の使い方は?

さくらの恋猫の使い方は、それぞれ違います。

・膣トレタイプ
・ロータータイプ
・電マタイプ
・バイブタイプ

とありますが、、。

1番用途が分からない!と問い合わせが多いのが膣トレ用の『桜の恋猫ぬくぬく』です。

さくらの恋猫ぬくぬくの用途とは?

膣トレは、「膣圧トレーニング」をする事で、”膣のゆるみ”を解消するトレーニング方法。
膣のゆるみがあると、

・パートナーに申し訳ない気持ちになる
・尿漏れ、お湯漏れで悩む
・下腹部が出てきて体形が崩れる
・子宮脱症
・月経前症候群

などなど。悩みが大きくなってきます。

特に、子宮脱は子宮が膣から飛びててしまう病気。

膣がゆるみすぎると日常生活に支障をきたします。

膣のゆるみはパートナーとだけの問題ではないのです!

女子力アップするためにも、膣トレで骨盤底筋を鍛える事は女性なら欠かせません。

「骨盤底筋を鍛える」という事と一緒ですよ~^^

”骨盤底筋”という言葉は、最近話題ですよね!

「膣トレ」の言い方をキレイにすると、「骨盤底筋トレーニング」。

どこかで聞いた事がある人もいるのでは?

1番使い方が分からない!と言われている「さくらの恋猫ぬくぬく」。

膣トレ用なだけあって、女性自身が自分のために買う!という人が多いのが特徴です。

\みんなこっそり始めてるよ!/

桜の恋猫の使い方は簡単!

公式動画でも解説しているのですが、

①電源ボタンを押し
②Bluetoothでペアリング
③好みのモードで楽しむ!

これだけです。

桜の恋猫の使い方|モードとは?

パワーとは

振動の強弱を調整できる機能

バーを上下すると振動の強弱の調整が可能です。

 

パッドとは

スマホ画面をパッドするとそれに合わせて振動します。

 

シェイクとは

形態を振ると桜の恋猫が振動します。そして、スマホの振る強さで強弱が調節可能です。

 

パターンとは

好みの振動パターンを組み合わせて自分の振動を設定します。12種類の振動から4つ選んで好きに組み合わせましょう!

 

ハンドライトとは

曲線を描くと、曲線に合わせて桜の恋猫が振動します。自分の描いた曲線に合わせて振動します。

 

ボイスとは

越えに合わせて商品が振動します。声の大きさによって強弱が付きます。

このような使い方が出来るので、

色々試してみましょう。

\もっと詳しい使い方を見たい方はコチラ/

桜の恋猫の使い方は?|最後に

桜の恋猫は、女性が自分自身で購入しやすいラブグッツです。

1人で使うのも良いですし、パートナーと使うのもOK!

アプリでのイケメンボイス連動が期待の次世代スマホラブグッツです♡

どんどんバージョンアップしていくので、

最先端のさくらの恋猫を楽しめちゃいますよ♪

\こっそりブーム!次世代電マ/